誰にも邪魔されない空間

ツーショットで楽しめるところがテレクラの大きな魅力!

>

相手の嫌がることはしない

無理にデートに誘わないこと

テレクラの個室で話すだけでは、満足できない男性が見られます。
デートに行って、2人きりの空間を楽しみたいと考えている人がほとんどでしょう。
誘う時は、無理に誘わないでください。
相手が嫌がっているのに、無理に誘うのはマナー違反です。
テレクラは、好きなタイミングで電話を切ることができます。

マナーを守っていない人だと判断されたら、女性の方から早々に電話を切られてしまいます。
そんなことにならないよう、基本的なマナーは必ず守ることを心がけてください。
自分はどういう人間なのか具体的に伝えることで、女性は信頼してくれます。
するとデートにも応じてくれるでしょう。
2人きりになれるお店に行って、さらに親密度を深めてください。

質問する内容に注意しよう

女性のことを知りたくて、趣味などを質問するのは良い方法です。
ですが、質問する内容によっては相手が怒ってしまうことが考えられます。
特に職業について、質問されることを嫌がる女性が多いです。
いきなり何の職業をしているのか尋ねると、ほとんどの女性が怒ります。
最初は趣味や特技など、他愛のない話からしてください。

どんどん会話を重ねていくと、女性はこちらに心を開いてくれます。
その時に職業など、込み入った話を聞きましょう。
また相手の容姿が気になる男性が多いでしょう。
テレクラは電話越しにコミュニケーションを取るので、相手の容姿が見えません。
いきなり相手の容姿を尋ねることは失礼なので、仲良くなってから聞いてください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る